ガラードのジュエリー

イギリスで最も伝統のあるジュエリー会社(宝飾品会社)の一つといえば、ガラードですね。

1843年にヴィクトリア女王によってCrown Jeweller(王室御用達宝飾商)に指定されました。

それ以来、現女王のエリザベス2世までずっとCrown Jewellerを勤めている大変由緒正しいジュエリー会社です。

ガラードはあまり海外進出していませんが、日本には数年前に上陸しています。

ガラードは、リーガルコレクションや、ウイングコレクションなど、積極的にコレクションを発表しています。

ガラードの作品は「神秘」の域に達しているという人もいます。ガラードの繊細かつ気品のあるデザインは、日本でもこれからさらに人気が高まるでしょう。

★ガラードの詳細情報はこちら(rakuten)


【通販の最新記事】
posted by ガラード at 08:53 | 通販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。